2016年01月24日

火災警報器

CIMG2440.JPG CIMG2441.JPG

先週やっと、火災警報器を付けました。

我が家の住む市では、平成20年6月1日から、全ての一般住宅等に住宅用火災警報器の設置が義務付けられていたようなのですが・・・。

火災警報器って、電源は何なんだろう、配線しないといけないのかなぁ、電池だったら交換が大変そう、と思っていました。

市の補助制度が今月末までなので、やっと重い腰を上げ、指定販売店のワン友さんに聞いたら、10年もつ電池で、取り付けも簡単という事だったので購入したら、夫が数分で取り付けられました。

CIMG2419.JPG

補助金がなくなり次第終了ということですが、今日の夕方も、まだ消防署の前に『最大6000円補助します』の横断末がはられた消防車が停まっていました。

CIMG2433.JPG

補助金のお陰で、ランチ代くらいで火災警報器を付けられました。

CIMG2431.JPG

<広場に行ったけど、お友達に会えませんでした。 by ジュライ>

ニックネーム masaco at 23:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10年もつ電池… ほんとぉ?
我が家は「つけてください」と言われた時につけたんだけど、1年ちょっとで電池切れになって…
実は今も「ピッ」と音がしてて、「もうすぐ電池切れますよ」の合図。取り替えなきゃいけないの。
10年もつ電池、探してみようっと。
Posted by ちーべ at 2016年01月25日 07:30
ちーべちゃん、こんにちは。
普通の電池じゃなくて、電池からコードが出ていて、それを本体に差し込むから、普通の電池の警報器なら、本体ごと交換しないと使えないかも・・・。
って、10年電池が本体とセットだから、今なら補助金で本体ごと交換しても、電池代より安いかも〜♪
Posted by masaco at 2016年01月25日 13:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字