2017年04月18日

カーテンの裾上げ

CIMG8451.JPG

大阪の次男の部屋のカーテンが、前の部屋のサイズのままだと長いので、2部屋分持ち帰ってきて、裾上げしました。

フローロングにカーテンを広げて、長さを測って、線を引いて、切っていたら、ジュライがやってきて、

CIMG8455.JPG

カーテンの上に伏せしました。

ジュライに邪魔されながらも切って、アイロン掛けて、しつけ掛けて、ミシンを掛けて、完成しました。

やる気スイッチ入ってないのに、早く送るために頑張りました。

<放っておかれると、つい、かまってちゃんになります。 by ジュライ>

ニックネーム masaco at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだよねぇ。カーテンの長さ=窓の高さっていろいろだから、その都度、変えなくちゃならなくて… 私も何回直したことかあせあせ(飛び散る汗)
高い→低いところへ移る時はいいけど、低い→高いの場合はつんつるてんで、伸ばすのも限界があって、一時期、ちょっと寒い部屋で暮らしてもらったことがありました顔(え〜ん)
ジュラのニオイのついたカーテンで、小さい兄ちゃんも癒されることでしょうぴかぴか(新しい)
Posted by ちーべ at 2017年04月19日 08:23
ちーべちゃん、こんばんは。
ちーべは、カーテンのお直しを何回もやっているのね。
長いのを短くするのはいいけど、逆は大変だね。
今回、折り返しが10pになるように仕上げちゃったけど、もっと長めにしておけばよかったかな・・・。
今日、送ったから、明日の夜、次男の部屋にジュライのニオイ付きカーテンが吊り下げられることでしょう(^^)
Posted by masaco at 2017年04月19日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字