2017年08月01日

過保護の熱収縮チューブ

CIMG9642.JPG

日曜日のお出掛けの理由、それは、長男がApple製品の修理のお店に行くためでした。

CIMG9632.JPG

その前に、長男は土曜日に雨の日光白根山登山から帰って来て、日曜日に干すためなのかリビングにザックを置いたままにしていました。

そして日曜日、友達にゴルフの練習に誘われ、ザックをそのままに出掛けてしまいました。

このまま置いておいたら、カビが生えると思い、私がびしょびしょの中身を出して干しました。

午後、水戸に行きたい長男は、登山とゴルフの練習で疲れて、夫に運転を頼んだので、じゃあ、帰りにトーマスカフェに寄ろうと私とジュライもついて行ったのでした。

断線しかけているライトニングケーブルをアップルケアで無料で交換にしてもらえるかと思ったら、損傷がひどいので有料と言われ、他にもライトニングケーブルがあるので交換せず、カフェに行き、帰りに、ダイソーでライトニングケーブルを修理するための熱収縮チューブを買いました。

水戸インターから高速に乗ったら、長男に友達から食事のお誘いの電話が入り、水戸で待ち合わせという事なので、水戸北インターで降りて、長男を待ち合わせ場所で降ろして、那珂インターから高速に乗って帰宅しました。

夜、長男がライトニングケーブルを修理しようとしたら、熱収縮チューブのサイズが合わず、断念しました。

CIMG9679.JPG

そして今日、私は2軒ダイソーを回って、いろいろなサイズが入った熱収縮チューブを買ってきました。

今夜、長男が無事に補強できました。

熱で収縮する配線カバーがあるなんて、初めて知りました。

CIMG9670.JPG

<過保護過ぎる兄ちゃんです。 by ジュライ>

ニックネーム masaco at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字