2017年09月28日

夏野菜2017

CIMG0453.JPG

ジュラファームの夏野菜の収穫も終わりが近づいてきました。

ゴーヤは、今年は不作で、グリーンカーテンも隙間があって、4本の苗で21本しか収穫できませんでした。
でも、我が家で消費するにはちょうどいい量でした。

CIMG0457.JPG

キュウリは、今日の収穫で終了。
1本の苗から49本収穫出来ました。

ナスは、2本の苗から46個収穫していて、まだ秋ナスが楽しめそうです。

ミニトマトは、1本の苗から322個収穫していて、もう少し収穫出来そうです。

この夏は、ゴーヤもキュウリもナスもトマトも買わず、自家製で間に合いました。

CIMG0455.JPG

<今日は雨でお散歩に行けませんでした。 by ジュライ>

ニックネーム masaco at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

バーン

CIMG0437.JPG

今日は、キッチン&カフェダイヤでランチ。

CIMG0441.JPG

たくさんおしゃべりして、楽しかった〜。



ジュライは、生後9か月でピストルで撃つマネをしながら『バーン』と言うとひっくり返る芸をマスターしました。

CIMG0446.JPG

先日、夕方の広場で、小学生の女の子達に、ジュライの『バーン』をお披露目しようとしたら、久しぶりだったせいか全然やらず、年で忘れてしまったのかと思いました。

今夜、特訓したのですが、伏せからひっくり返りそうになるのに、絶対にひっくり返らず、

CIMG0448.JPG

『早くおやつよこせ〜。』とキレられました。

<バーンは面倒だからやりたくありません。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 21:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

CIMG0427.JPG

今日はいいお天気で、陽射しは強いけれど、風が爽やかで、金木犀の香りも漂っていて、

CIMG0429.JPG

今年初めて、ジュライの顔にドロボウがくっ付いて、秋を感じました。

そして、今週で『ひよっこ』が終わってしまうなんて淋しい・・・。

<だけど、まだまだ蚊がいます。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

シャンシャン

DSCF9096.JPG

上野動物園のパンダの赤ちゃんの名前が、シャンシャンに決まりました。

可愛い名前で、可愛いパンダの赤ちゃんにピッタリ。

それにしても、パンダってなんて可愛いんでしょう。

CIMG0423.JPG

今日は、朝から秋晴れでしたが、夕方、天気予報通り、雷が鳴り始め、西の空が暗くなってきたので、慌ててお散歩に行きました。

<今日は時々、『シャンシャン』と呼び掛けられます。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

北海道弾丸ツアー

CIMG0365.JPG

昨日、早めに夕方のお散歩に行って、ジュライのお世話を長男に頼んで、

CIMG0368.JPG

茨城空港から、お彼岸のお墓参りに北海道へ行きました。

CIMG0371.JPG

新千歳空港に着いて、きくよ食堂で海鮮丼の夕食。

CIMG0375.JPG

デザートに、よつ葉のソフトクリームを食べました。

CIMG0380s.jpg

そして今日、夫の両親が眠るお墓をお参りしました。

CIMG0383.JPGCIMG0388.JPG

帰り道、真駒内の六花亭でお茶しました。

CIMG0386s.jpg

義姉が来てくれて、近況を報告し合ったり、おしゃべりして、楽しかった〜。

CIMG0397.JPG

新千歳空港に着いて、全然お腹は空いていなかったけど、北海道ラーメン道場の

CIMG0403.JPG

えびそば一幻で、そのままえびしおを食べました。

CIMG0408.JPG

デザートに、『マツコの知らない世界』で紹介されていたプロントの岩瀬牧場ソフトクリーム。

北海道滞在22時間20分でしたが、お墓参りして、食べたかったものを全部食べて、大変充実した弾丸ツアーでした。

CIMG0415.JPG

<ぼくのお土産は蝦夷鹿肉ジャーキーでした。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

小貝浜

CIMG0347s.jpg

両親と姉と夫と5人で鵜の岬でランチ。

CIMG0350s.jpg

帰り道、久しぶりに小貝浜に立ち寄りました。

姉が小学3年生の時に遠足で来て、『浜辺が全部小さな貝殻だったのを覚えてる。』と言うので、何度か訪れてる私は、普通の浜辺だった記憶しかなかったので、『小貝浜だから、小さな貝と思って、小さな貝殻に見えたんじゃない?それか夢だったんじゃない?』と言ったら、姉は『夢だったのかなぁ。小さな赤い巻き貝だったんだけど…』と言いながら、浜辺を探したら、

CIMG0352.JPG

小さな赤い巻き貝が砂の中にありました。

震災の津波もあったし、生態系が変わってしまったかも知れないから、きっと昔はもっとたくさんあったのでしょう。

私も貝殻だらけの浜辺、見てみたかったなぁ。

CIMG0360.JPG

<記憶力が怪しい姉妹です。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 23:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

禁断症状

CIMG0339.JPG

夫が3日ぶりに出張から帰って来ました。

CIMG0344.JPG

出張中、頭の中で『オペラ座の怪人』のいろいろな曲が流れていたそうで、帰宅早々、『オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン』のBlu-rayを観ていました。

CIMG0340.JPG

<とーさんも相当重症のようです。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

日焼け

CIMG0335.JPG

昨日、久しぶりに会ったワン友さんに、『ジュライ君のママ、足どうしたの?』とビックリされました。

自分では全然自覚なかったけど、夏中、クロップドパンツにクロックス(カリン クロッグ)でお散歩していたら、驚かれるくらい日焼けしていました。

おバレエのレッスンの後、更衣室でタイツを脱いだら、お仲間にもクロックスの跡を笑われたし・・・。

CIMG0326.JPG

夕方の広場で、そんな話をしていたら、おかきちゃんのママもクロックスを脱いで日焼けの跡を見せてくれたのですが、見事な水玉模様になっていました。

<暑い夏もワンコと共に歩いた勲章です。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 22:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

あらま〜

CIMG0318s.jpgCIMG0321s.jpg

ジュライを抱っこしたら、なんだか重い気がして、久しぶりに体重を計ったら、7.0キロになっていました。

ここ数年は6.5〜6.8キロくらいでベスト体重だったのに、この夏、食欲が落ちて、いろいろトッピングして、あの手この手で食べさせていたのが原因のようです。

足腰に負担がかからないようベスト体重に戻さなくては・・・。

CIMG0320.JPG

<おやつとトッピングはそのままでフードだけ減らして下さい。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 23:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

気温差

CIMG0314.JPG

昨日は、最高気温が20度くらいで寒かったのに、台風18号が去った今日は30度くらいに暑くなりました。

ジュライは暑い中、日向ぼっこをしていました。


ここからは、私のどうでもいい覚え書きでムダに長いです。

以前から長男が、『そんなに「オペラ座の怪人」が好きなら、映画観た方がいいよ。細かい部分がわかるよ。』と言っていました。

でも、夫と私は、『「オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン」以外の「オペラ座の怪人」は受け入れられないからいい。』と断っていました。

なのに今日、長男がTUTAYAに『ヤバイTシャツ屋さん』などのCDを借りに行ったついでに、『オペラ座の怪人』の映画を借りてきてくれたので、夕食後、観ました。

確かに、最初のオークションにいた婦人はマダム・ジリーだったんだぁとか、クリスティーヌは母になって61歳でラウルより先に亡くなったんだぁとか、細かい事がわかりましたが、熱量が感じられなくて、心に響かず、消化不良になりました。

なので、今夜もまた『オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン』を観ています。

登場人物全員、声が素敵で、歌が上手で、魅力的。

ラミン・カリムルー演じるファントムは、鏡の向こうから現れて、マントから手を差し伸べるところなんて、めっちゃカッコいいし、クリスティーヌに翻弄される時は哀れで、切なくて、それでいてチャーミング。

シエラ・ボーゲス演じるクリスティーヌは、表情豊かで、歌声に品があって、『墓場にて』なんて、『風と共に去りぬ』のスカーレットが夕陽の中で『I'll never be hungry again.』と神に誓う私の大好きなシーンを彷彿とさせて、毎回、泣きそうになります。

カルロッタは、プリマドンナの貫録があって、でも可愛いし、
マダム・ジリーは、アダムス・ファミリー的で、ミステリアスだし、
支配人の二人も、いいコンビで、いい味出してるし、
みんな大好き。

<ここまで来るとオペラ座の怪人中毒です。 by ジュライ>
ニックネーム masaco at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする